公益社団法人 日本女医会

お問い合わせボタン


国際女医会について

下線

国際女医会 MWIA: Medical Women’s International Association

国際女医会は1919年に米国ニューヨークで設立された非政府、非宗教、非営利の最も古い国際的専門家団体の1つで、各国の女性医師で構成される国際非政府組織(NGO)です。設立時、加盟団体は16ヶ国でしたが、現在では90ヶ国にまで増えています。日本女医会も加盟しており、ナショナルコーディネータ(NC)が橋渡しとなって国際女医会本部、各国の女医会、WHO、他のNGO団体と繋がりを持っています。国際女医会では世界を8つの地域に分け、日本は西太平洋地域に所属しています。国際女医会議、西太平洋地域会議は2〜3年毎に開催され、日本女医会の会員はそれぞれの会議に参加する事が出来ます。

「Medical Women’s International Association」
ホームページへ

国際女医会加盟団体HPリンク

<北部ヨーロッパ地域>

<中央ヨーロッパ地域>

<南ヨーロッパ地域>

<北アメリカ地域>

<アフリカ地域>

<中央アジア地域>

<西太平洋地域>

その他、90か国以上の国と地域が参加しています。