トップページ
メール問い合わせ

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-8-7 青山宮野ビル3F




2018.01.30


提言論文募集のご案内

日本女医会は公許女医第一号の荻野吟子先生、東京女子医科大学創立者 吉岡彌生先生を中心に1902年に創立され、2012年には創立110周年を迎えました。同年4月1日付で公益社団法人に認定され、2013年3月24日に「創立110周年ならびに公益社団法人認定記念式典」を開催致しました。これまでの110年間、女性医師の地位向上への絶え間ない努力、女性医師にしかできない地域貢献・社会貢献を行ってきました。 
これからも公益社団法人認定を受けた団体として、日本の未来のために何をなし得るか、創立の理念を思い起こし、新しい時代を切り開く女性医師団体としてリーダーシップを発揮していきたいと考えています。 
第7回の提言論文では、「女性医師への社会の理解」を広く募集いたします。皆様のフレッシュな視点からのご意見をお待ちしております。 

課題 『女性医師への社会の理解』

募集要項

1.応募資格
医師および医学生

2.応募要領
原稿はWordで執筆し電子メールに添付して応募して下さい。
宛 先 :公益社団法人日本女医会 office@jmwa.or.jp
添付資料 : 提言の題名、住所、氏名(ふりがな) 、生年月日、連絡先電話番号、メールアドレス、所属・役職名、(医学生の場合は、大学名・学年)を明記した別紙を添付して下さい。

3.入選者数
当会理事会による厳正な審査を経て3名以内の方を入選と致します。

4.募集期間
平成30年2月1日(木)~ 平成30年3月15日(木)
※平成30年3月15日(木)送信分まで。

5.入選発表
平成30年4月1日(日)

6.表  彰 
平成30年5月20日(日)開催の第63回日本女医会定時総会(新宿 京王プラザホテルにて開催予定)において行い賞金を授与する。

7.賞  金
一人2万円

8.注意事項
 ・応募論文の版権は公益社団法人日本女医会に帰属します。
 ・入選論文は公益社団法人の会誌およびホームページに掲載されます。


9.提出・問い合せ
公益社団法人日本女医会 事務局
〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-8-7 青山宮野ビル3階
TEL: 03-3498-0571  FAX:03-3498-8769
e-mail:office@jmwa.or.jp
(担当:事業部)



〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-8-7 青山宮野ビル3F TEL:03-3498-0571 FAX:03-3498-8769